麻ひきワークショップ

ふんどしの布を織ってもらっている、近江上布パンク職人の大西さんのところで苧麻を刈り、そこから繊維をとるワークショップに参加しました。

今回は大西さんにゆかりのあるメンバーで、まず、大西さんの工場からすぐの愛知川の堤防に自生している苧麻(青麻)を刈りにいく。
天気よし、苧麻は青々と元気で美しく、若々しい生命力を感じてこっちも元気に。

刈り取ったものの先を折り、皮の部分をとり、水につける。
そのあと持ち帰り、専用の包丁と板を使い、余分な部分をそぎ落とします。麻は乾燥に弱いので、こまめに濡らしながらやります。大西さんは上手^^

昼食をはさんでやり始めると、ちょっとづつできるようになり、ハマってしまいなかなかやめられず。

終わったあとはサザエやBBQ!ビールがうまい!
天気もすがすがしく、気持ちのよい一日でした^^


第二回『稲盆』実行委員会

第二回『稲盆』実行委員会

第二回『稲盆』実行委員会です。
そして最後の実行委員会でもあります。

各種団体に参加していただきました。ありがとうございました!
そしてそれぞれの当日の役割を確認。
この辺りは昨年よりスムーズな気がします。それともなにか忘れているのか・・・

しかし協賛金はまだまだ目標金額には届いていません。
もういくらも日数がないので焦ります(汗)
どうか皆様ご協力をお願いします!!

チラシやポスターはあちこちに並び始めました。
稲枝地区には7月15日号の『広報ひこね』と一緒に全戸配布の予定です。
今週末あたりには看板も登場予定です。あちこちで見かける機会が増えると思います。

7月26日にはNHKおうみ610に生出演が決定しました!
稲枝青楽団のメンバー数人が出演予定です。そしてスペシャルゲストの登場もあるかもです!

あと稲盆当日にはひこにゃんも登場しますよ!!
お楽しみに!!


稲盆運営委員会@公民館

稲盆運営委員会

6月最後の稲盆運営委員会。
今日は会場配置を中心に話し合い。

昨年と大きく違うのは会場内で火器の使用が認められたこと。
2010稲盆では火器の使用ができなかったので、主な飲食出店は駐車場でした。
それにともなって会場全体の配置がばらついてしまい、ちょっと間の抜けた感じになってしまいました。

その最大の反省点である会場配置の問題がクリアされたことはとても大きな前進ですね。
グッと詰まった感じの祭り会場では、昨年とはまた違った雰囲気になると思われます。

2011稲盆まであとちょうど1ヶ月!!


稲盆会議@いいとも

稲盆会議の様子

今日の会議は稲枝の老舗(?)喫茶店「いいとも」にて。
稲枝に住んでいる誰もがその存在を知っているが、意外に行ったことがない店。
ぼくも結構長く稲枝に住んでますが、昨年稲盆会議ではじめて行きました。

喫茶店にしては遅くまで営業されてます。今日も会議が終了したのは10時過ぎ。
メニューにはアルコールも。(のんでないですよ、会議ですから)
ウィスキーコーヒーとか、ブランデーコーヒーなんて見慣れないメニューも・・・
また機会があれば注文してみるかな?
日曜定休日(多分)ってのも喫茶店らしからぬ感じです。

そんないいともですが、会議自体ははかどると、けっこう評判。
久しぶりにまとまった人数が揃いました。
そして今日は稲盆当日の人員配置についての話し合い。
ようやく全体像が見えてきた感じです。まああと1ヶ月ちょっとなんで見えていて当然な時期ではあるんですけどね。

そんなわけで次回の会議もいいともに決定しました!