2011稲盆

7月30日に開催された第2回目となる稲盆。
特に大きな混乱もなく、無事に終了することができました!ありがとうございました!

稲盆

午前中にテント立てなどの準備をし、今年は稲盆のプレイベントとして、水合戦を14時30分から開始。
準備段階から雲行きが怪しかったのですが、水合戦開始直前には雨が振り出し、テントを飛ばすほどの突風が…
ほんまに大丈夫かいな、と思われた天気ですが、水合戦が始まる頃にはウソみたいに天気は回復。
なんだかんだで真夏の太陽のもと、気持ちよく水合戦ができました!
昨年同様やっぱり水合戦は盛り上がりました!稲枝の夏の風物詩として定着してきた感もありです(笑)

YouTube Preview Image

そして稲枝で見られる世界レベルのライブ、アラヤビジャナ。
昨年とは違ったテイストで今年も楽しませていただきました!
何もない開けた田園風景の中でこういう音を聴くのは本当に気持ち良いです。
(音響トラブル大変失礼致しました!)

YouTube Preview Image

そしてひこにゃんの江州音頭ワークショップも手伝ってか、盆踊りには昨年よりもたくさんの方が参加くださいました。
十分な時間を取って、生口演での江州音頭は満足度が高いです^^
浴衣で踊っておられる方も結構たくさんおられました。
浴衣姿で盆踊りっていうのはやっぱりいいもんですね。

稲盆

ワークショップも子どもたちに楽しんでもらえたし、外部出店の屋台、模擬店も大盛況でした。
昨年と大きく変わった会場配置の効果もあり、今年の稲盆はぐっとコンパクトにまとまって密度が増した感じがしました。
昨年に比べ、祭り本来の”一体感”が出てきた印象です。
これからも”夏のお祭り”として稲盆が続けていければうれしいです。
3回4回と続ける中で、初期の”想い”が薄れることなく回を重ねるごとにより良い夏祭りになるようにしていきたいものです。

今回の稲盆も本当にたくさんの方に協力していただきました。
お忙しい中時間を割いていただいた各種団体のみなさま、ボランティアスタッフの方々、ご協賛いただいた方々など、みなさんのご協力なしには『稲盆』はあり得ません。本当にありがとうございました!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>