ひこねば2011 市民活動まつり

ふんどし販売

11月20日に聖泉大学で行われた”ひこねば2011 市民活動まつり”に参加してきました。

昨年は稲青うどんと褌(ふんどし)の販売でしたが、今年はふんどしのみの販売。
朝はぽかぽか暖かかったけど、いつのまにか結構冷えて肌寒い一日になりました。

褌の売れ行きはいまいち。。。うどん売ってたら結構売れたかも。。。
そう、ふんどしは寒さに弱いのです。
夏の暑いときはついつい買ってしまう(?)ふんどしも冬は風通しが良すぎるみたいです。見るからに涼しげですから。
タイツなり股引なりを合わせてコーディネートしちゃえば問題ないんですけどね。

沖島よそものコロッケ

僕たちの他にもたくさんの人が出店してました。
上の写真は”沖島よそものコロッケ”。
よそものコロッケって?と思ってたら、どうやらブラックバスが入ってるみたいです。外来種(よそもの)ってことですか。

ほかにもタンザニアのコーヒーにお菓子、フリーマーケットにひこねば丼と盛りだくさん^^
あと、聖泉CLCセミナー「学びのフリーマーケット」ってゆうのもやってました。
これは地域で活動するボランティアやNPO、いろんな特技や専門分野を持った一般の市民が、1日間だけ「先生」になって、楽しい学びのプログラムを提供するという企画です。
興味深い講義もいくつかありました。こういうのにも積極的に参加していきたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>