稲盆終了!

稲盆が終わりました。終わってから早一週間、久々の更新です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

燃え尽きちゃった人もいるかも・・・

当日は天気にも恵まれ、これでもかというほどの強烈な太陽のもと催された稲枝大夏祭り『稲盆』。

暑かったね。いや、熱かったです。

あつさ最高潮の中始まった水合戦、これは稲枝の夏の風物詩になり得るんじゃないでしょうか?
遠目に見ていてもとても楽しそうでした。(模擬店の店番で出場できず、次回は是非参加したい!)
参加した人はさぞリフレッシュされたことかと。

和太鼓の演奏などもあり、そして夕焼けに辺りがあかね色に染まり始めた頃にはシタール&ガムランの演奏。
稲枝の田園風景にすっととけ込んでいくようなすばらしい時間でした。
こんなにガムランが似合うのはバリか稲枝くらいでしょう。
馴染みすぎてそこで演奏が行われているのも忘れるくらいに気持ちよかったです。

そして盆踊り。生の江州音頭、いいもんですね。最近は生口演を聞く機会も少ないですが、やっぱりいいです。
きっと昔は夏の間あちこちで生の江州音頭が流れていたんでしょうね。そんな稲枝を見てみたいです。

そんな風景を見てみたい、みんなで楽しみたい、と始まった『稲盆』。

様々な人のおかげで無事に終えることができました。

構成団体の方には毎週のように会議に出ていただき、貴重な時間を割いていただきました。

当日も炎天下の中、たくさんのボランティアスタッフの方に協力していただきました。

また、たくさんの方に協賛していただき、なんとか運営することができました。

ミニライブをしていただいた方、地元産業や飲食など出店していただいた方。

その他、協力したいただいたすべての方。

僕たちが気づかないところで協力していただいている部分も多々あると思います。

本当に皆様の協力なくして『稲盆』は実現できませんでした。

この場を借りて心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました!!

 

終わってみて、やはりいろいろと課題は残りましたが、ぜひまた来年もやってみたいです。

ではみなさん、次回の更なる進化を遂げた『稲盆』で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>